お知らせ

埼玉県からのお知らせ

花粉症予防

花粉症には症状の緩和を目的とした薬剤療法と、 アレルギー反応自体を絶つ減感作療法(免疫療法)や漢方薬治療があります。
当院では、抗アレルギー薬の他、点鼻薬や点眼薬を処方しております。
花粉飛来の2週間前(1月下旬頃)から漢方薬と抗アレルギー薬との併用をすることにより、発病予防に効果があります。